正しい育毛方法

髪の毛の生えなくなる原因には、遺伝的要素や生活習慣、そしてストレスなどがあります。育毛を始めようと思っている方は、薄毛や抜け毛の原因をよく見極めたうえで対策を講じていく必要があります。
男性用と女性用の育毛剤のちがいも知っていると良いでしょう。
今回は正しい育毛方法について考えてみたいと思います。


頭皮の環境を整える

抜け毛の多い男性の頭皮は一般的に皮脂が多く分泌され、毛穴詰まりが起こっています。これは、薄毛や抜け毛を助長するだけではなく、生え替わって出てくるはずの髪の毛を閉じ込めてしまうことにもなります。


頭皮の環境悪化をそのまま放っておくと、だんだんと薄毛が進行していって、最終的に毛髪が生えてこない状態に陥る可能性があります。乾燥肌タイプの方でも皮脂が過剰に分泌される場合がありますから、育毛の前にまずはご自身の肌タイプを把握しておきましょう。


発毛しやすい頭皮を作るためには、定期的な頭皮マッサージと育毛剤の併用を続けて血行を良くしておくことが大切です。育毛剤の効果を発揮させるためには、頭皮をきれいにしておくことも重要な要素となりますので、シャンプーは欠かさないようにしましょう。頭皮をきれいにするには育毛シャンプーが効果的です。


ホルモンバランスを整える

不規則な食事や偏食、その他睡眠不足が続くとホルモンバランスが崩れ、脱毛の原因となります。そもそも人間の体をコントロールしているのは自律神経系ですが、この自律神経のバランスが崩れるとホルモンの分泌が大きく影響されてしまいます。ホルモンバランスを整える為にも、食事や就寝時間などは普段から気をつける必要があります。


発毛や育毛に限らず、生活リズムを整えることは健康にとても大切なことです。遺伝だから薄毛になっても仕方ないと諦めてしまえばそれまでで、さらに薄毛が進行しないように気を付けることが育毛のために重要なポイントになります。定期的に運動をしたり身体を動かしてストレスを発散したり、しっかりと睡眠を摂るなどして、肉体面と精神面のバランスが常に保つよう心がけてみましょう。
育毛剤の注意点はこちらにかいてあります。